使い方

HFM(HotForex)のゴールド取引!おすすめの理由とは?

HFM(HotForex)では、通貨ペア以外にも貴金属、エネルギー、ETF、DMA株式、株価指数など豊富な銘柄を取り扱っています。

その中でも、特に人気の高い銘柄がゴールドです。

このページでは、ゴールドの特徴やHFM(HotForex)がゴールドの取引におすすめな理由などを詳しく解説していきます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ゴールドといえばドル建てが多いのですが、HFM(HotForex)ではユーロとのペアも取引できます。

ゴールドとは?

ゴールドとは、文字通り金(GOLD)を指します。

HFM(HotForex)のゴールドでは、現物を取引するのではなくCFDという差金決済取引でトレードできます。

CFDとは?
「Contract for Difference」の頭文字をとったもので、日本語に訳すと「差金決済取引」という意味です。
差金決済取引とは、現物資産の受け渡しを直接行うのではなく、取引によって生じた損害の受け渡しを行います。
したがって、買った価格より上がれば利益、下がれば損失となります。

トウシくん
トウシくん
通貨ペアも現物を取引するわけではないので、CFDと同じ理屈になります。
ただし、FXの場合は、貴金属やエネルギー、株価指数などをCFD銘柄として区別しています。

ゴールドが人気の理由は、圧倒的なボラティリティの高さにあります。

記事執筆時点(2022年7月)では、通貨ペアのボラティリティが通常より高くなっていますが、ゴールドはその比ではありません。

通貨ペアだと、1日に100~200pips動けば「ボラティリティが大きい」と言われますが、ゴールドは1日に1,000pips動くことも珍しくなく、レンジ相場やスキャルピングのような短期トレードでも大きな利益を狙える点が特徴です。

トウシくん
トウシくん
値動きの幅が大きい分、資金管理が重要になってきます。

HFM(HotForex)でゴールドをお勧めする理由

次に、HFM(HotForex)でゴールドがおすすめな理由を紹介します。

スプレッドが狭い

HFM(HotForex)の通貨ペアのスプレッドは業界水準よりも狭いのですが、ゴールドに関しても高水準の取引環境です。

マイクロ口座(プレミアム口座)の平均スプレッドを他社のスタンダード口座と比較してみました。

FX会社名 平均スプレッド
HotForex 2.5pips
XM 4.6pips
GEMFOREX 4.0pips
TitanFX 1.6pips
IS6FX 6.0pips

※マイクロ口座とプレミアム口座はスプレッドは同じです。

業界最狭レベルのTitanFXに次ぐレベルで、日本人トレーダーに人気のXMやGEM FOREXを大きく下回っています。

HFM(HotForex)のスプレッドは狭い?銘柄別スプレッドを詳しく紹介!HFM(HotForex)は、豪華なボーナスやキャンペーンを頻繁に開催している大手海外FX会社です。 また、スプレッドに関しても高...
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
HFM(HotForex)は、取引量に応じてキャッシュバックやポイントがつくから、実際の取引コストはさらに小さくなるよ。

追証なしのゼロカットシステムを採用している

ゴールドはボラティリティの高さが魅力ですが、その分価格が逆行すると損失の増え方が大きいというリスクがあります。

しかし、HFM(HotForex)では、万が一ロスカットが間に合わず残高がマイナスになっても、マイナス分を補填してくれるゼロカットシステムを導入しています。

したがって、入金額以上の損失が出ることはありません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
国内のFX業者のように追証を求められることがないから、安心して取引できるね。
HFM(HotForex)のロスカットルール!含み損や許容pipsを詳しく解説!HFM(HotForex)は最大レバレッジが1,000倍で取引できるので、少ない証拠金でも大きなポジションを保有することが可能です。 ...

ユーロ建ての銘柄もある

多くのFX会社は、ゴールドはドル建て(XAU/USD)ですが、HFM(HotForex)ではユーロ建て(XAU/EUR)も取引できます

ユーロの方が、ドルよりも値動きが荒くなることが多いので、よりボラティリティの大きい銘柄を取引したい人はユーロをお試しください。

レバレッジ制限に注意

HFM(HotForex)では、通貨ペアの最大レバレッジはマイクロ口座が1,000倍、プレミアム口座・ゼロスプレッド口座が500倍ですが、ゴールドに関しては200倍に制限されています

HFM(HotForex)のレバレッジ取引!制限の種類や計算方法について詳しく解説!海外FXの魅力といえば、国内FX業者とは比較にならないレバレッジの高さ。 HFM(HotForex)では、最大1000倍のレバレッ...

したがって、通貨ペアと同じ感覚でロット数を決めると証拠金維持率が下がる点にご注意ください。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
必要証拠金や維持率の計算方法が分からない人は、こちらで分かりやすく解説してるよ。
HFM(HotForex)の証拠金|計算方法と維持率について徹底解説HFM(HotForex)は、最大レバレッジが業界最高水準の1,000倍となっており、ボーナスキャンペーンも豊富なことから、少ない資金で...

HFM(HotForex)でゴールドの取引をおすすめできる人

HFM(HotForex)のゴールド取引は、以下のような方におすすめです。

  • ボラティリティの大きな銘柄を取引したい人
  • スキャルピングなど短期取引が好きな人
  • ボーナスやキャンペーンの充実したFX会社で取引したい人

最初にも紹介した通り、ゴールドのボラティリティは通貨ペアの比ではありません。

殺人通貨と言われるポンドも、ゴールドに比べれば可愛いものです。

通貨ペアだと、東京時間はボラティリティが少なく取引できるチャンスが少ないのですが、ゴールドなら東京時間に短時間で100pips程度動くことも珍しくありません。

したがって「午前中や昼間しか取引ができない」といった主婦の方にもおすすめです。

また、HFM(HotForex)は、ボーナスやキャッシュバック、コンテストなどの各種キャンペーンが充実しているため、ボーナスを証拠金に使ったり、取引コストを下げることが可能です。

HFM(HotForex)の豊富なボーナス制度とは?受け取り方や活用方法を徹底解説!HFM(HotForex)は、2010年に設立された業界大手の海外FX会社です。 豊富な取引銘柄、高水準の取引環境に加えて、豪華な...

HFM(HotForex)のゴールドまとめ

最後に、HFM(HotForex)のゴールドについてまとめます。

HFM(HotForex)のゴールドまとめ
  • ゴールドはボラティリティが高く、短時間で大きな利益を狙える
  • ドル建(XAU/USD)・ユーロ建(XAU/EUR)の2種類がある
  • スプレッドが競合他社よりも狭め
  • 最大レバレッジが200倍に引き下げられているので、ロット数や資金管理に注意する
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ゴールドはボラティリティの高さがメリットにもデメリットにもなるので、資金管理には気をつけてね!